サイトテーマはPC(パソコン)ゲーム。市販ゲームのプレイレポートと自作ゲームの紹介がメインコンテンツです。

管理人ブログ

  • HOME »
  • 管理人ブログ

一気に2270年まで

12月15日:天然のワームホール Fuelia星系の外れで、自然発生したものと思われる亜空間的な現象が検出された! ここの時空間そのものに形成された裂け目が、“ワームホール”を作り出している。科学者たちの推測によれば、こ …

サイブレックス(Cybrex)母星系を特定

2236年 3月28日:連邦「公正枢軸」発足。 リライト星間連盟とタンベーター王国共同体が「公正枢軸」なる連邦を結成した。もっと洗練されたネーミングはないものかとも思うが……。 次いで、ザクラク協商とガンレアビア独裁国が …

異種族との邂逅が立て続けに発生しています…

2229年 7月26日:モイ-ハクスガン星間国(Moij-Huxgan Interplanetary Nation)とのコンタクト。 基本的には平和路線を突っ走ろうと考えているが……さすがにこれはどう仲良くしていいのか戸 …

準知的生命体を発見

2226年 1月1日:伝統の採用 [繁栄]ツリーを完遂したので、アセンションパークを入手できる。テクノロジー最優先ということで[技術的卓越]を選択して、研究速度:+10%の効果を得る。 3月5日:わが国際地球連合に国境を …

異星人との艦隊戦

2220年 開始20年目。領土がいびつな形に広がっている。 7月1日:10年毎の首相選挙が行われ、ジェラルド・メンデスに変わって段鄧(Dan Deng)が新首相に選出された。 ■カリスマ…この統治者は驚異的なカリスマで、 …

宇宙海賊を撃滅

2214年 8月3日:放棄されたゲートウェイ 太古の宇宙ステーションが Epsilon Eridani星系の外れで発見された。ステーションの周囲にはっきりと残された亜空間痕跡が示すところによると、これはある種の「ゲートウ …

宇宙海賊を掃討

ふと思った。このゲーム(Stellaris)ではプレイヤーはどういう立場になるのか、と。 星間国家を治めるというが、ゲーム上の統治者は今回(国際地球連合)の場合、選挙で選ばれた首相である。プレイヤーは「支援」という形で選 …

異星人国家との国交樹立

2211年 開始から10年。 人類の母星・地球(Earth)をはじめとする7つの星系を領有。異星人との邂逅は経験済みだが、異星人が築いた国家とはまだ接触を持っていない。 1月5日: 国際地球連合の内政において、新たな派閥 …

選挙による新首相選出

2207年 4月1日:[伝統]の採用。[繁栄]ツリーの[管理業務]を……。 汚職や非効率を排除することで、建造物および宇宙基地の維持費が10%減少する。汚職は徹底的に撲滅したい。贈収賄とか公職選挙法違反とか、最高刑は死刑 …

ファーストコンタクト…でも敵対的異星人

2205年 2月19日:シリウス(Sirius)星系第三惑星の地表を光学スキャンしたところ…… 光学スキャンは、Sirius IIIの地表のところどころに、異常に植生豊かな地点があることを示している。 居住可能な惑星か! …

« 1 2 3 4 9 »
PAGETOP
Copyright © 脱サラ教師のゲーム工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.